うじうじ系のやりたいコト実現のコツ

何が起こったのかよく分からないのだけど、サイト制作と個人レッスンのお申込みを
史上最高いただいています。

やっと時代が私に追いついてきた!!!

とドヤ顔で言ったら、
「ホームページ作る人が自分のサイト放置してたら、そら申込みなんてないわ!!
当たり前だろ!」←ずっと放置していて、最近作り直しし出した
と、怒られました。えへ。

まあそれは置いておいて…

タイトルの話なんです。
やりたいコト実現のコツ。

※コレは、ポジティブに夢を手帳に書き、日付を入れて行動リストを一つずつ実行していける系の方向きのお話ではなく、
 うじうじあーでもない、こーでもないとなかなか行動できずに気づいたら何ヶ月も経っちゃう系の私の話です。

正直、「夢」ってほどのものを叶えられる現実味は今の私にはないんです。
(いつかこんな風になったらいいなっていうイメージはある)

でも、今の自分のままでは無理なんだけど
何か行動していったら、もしかして実現できるんじゃ??っていうこと

少し前の自分にとっては、信じられないようなこと
を実現してきたなって思います。

コツ1 夢を予定に

メンターから教えてもらったことです。

子どもは「ブランコ乗りたい!」って思ったからと言って、
ブランコに乗る方法を色々調べて、リスクを検討して、
「私もブランコに乗れる時がくるんだろうか…でも…」なんて悩んで、

ブランコに乗り出すわけではない(笑)

よし!!絶対にブランコに乗れるようになるぞ!!!!!なんて気合いも入れまくらない(笑)

乗りたいって思ったら、もうブランコの方に駆け寄って、乗ろうとするって。

「絶対に実現させたい!」「できなかったらどうしよう」
そんな風に感情的に揺れている間は、エネルギーをその揺れに使ってしまう。

ある人にとっては、「1週間後にハワイに行こう」というのは予定になる。
でも私にとっては、1週間後にハワイ行くのは幻想(笑)

私が1週間後にエアロビクスに行くのは予定。
そういう、感情的な揺れがない、フラットな「予定」にするってこと。

※本当はもっと細かい丁寧なお話なのですが、ざっくりイメージだけ書きました。

コツ2 意識的な予定の練習

とは言っても、いきなり1週間後にハワイに行こうっていうのは無謀すぎて、全く実現できる気がしません(笑)

夢達成度が上がったら、そういうチャレンジもできるのかもしれないけれど
初心者の私にとっては、簡単なものから練習して、感覚をつかむことが大事。

まず今の自分が弱っていると自覚しているなら(私もココからでした)
いつもはやらないコト、自分の心が安らぐ、幸せを感じられるコトをするところからです。

それはコンビニで売っている、ちょっと高いデザートを買うことかもしれない。
ずっと行きたいと思っていた美術館に行くことかもしれない。

何でもいいんです。自分を喜ばせることなら。
そして最初は、無理のない、今の自分にできる範囲で。

そうやって、「これをやろう」って思ったことを実現する練習を意識的にします。

一番ベクトルが逆になってしまうのは、
「こんなことしてる場合じゃないんじゃないか」
「もっと頑張って〇〇しないといけないのに」
「お金ないのに」
「やろうと思ってたのにできなかった」

そんな風に自分を責めてしまうことです。

もし、今のお金ない状況でそんなことしてる場合じゃないって思うなら、やらない方がいい。

ゆっくりお昼寝するとか、図書館で本を読むとか、
お金をかけずに自分を幸せにできることから始めるのが大事です。

つまり、「これやろう」って思った時に、不安になることを無理にしない。
心地よい安心できることから始める。

とにかく自分を責めることは、百害あって一利なし
だと私は思う(笑)

コツ3 うまくいかなかった時の考え方

繰り返しているうちに、段々、我慢のできない、
非常に面倒くさい体質になっていきます(笑)

なので、損得で言えば得なことでも断ってしまったり
「わーそれやりたい!」って思う下らないことを、やり出してしまうように…

でも、やっぱり昔の癖で、「私にできるのかな?」「もしできなかったらどうしよう」
っていう懐かしい声が聞こえてきちゃいます。

「やるためには〇〇をしないといけなかったのに、全然やれてない自分はダメだ!!」

なんていう声が、ずっと自分を責めたりするわけです。

「この声、どうやったら聞こえなくなるの??」っていうのが、私の一番の課題でした。

で、ようやく本題ですが、最近思ったこと。

そのやりたいコトは、予定なんです。

予定なので、別に目標としていた時期に実現していなかったからと言って、特に問題ないんです。

明日スーパーに行こうと思っている予定が、2日遅れたからと言って、
「私ってなんてダメなんだ…」なんて落ち込まないじゃないですか?

あ、落ち込む人はごめんなさい。
そんな方は、「怠けちゃったてへ」ってむしろドヤ顔する練習からです(笑)

できていないコトを自慢してネタにするのは、私の大得意な分野になりましたので
苦手な方は、私のWordPressの会とか、合宿に来た方がいいです!

え?WordPressには興味ない?
大丈夫。参加費さえ払っていただければ、
WordPress触らなくてもOKです( ´∀`)

本題に戻ると(笑)、例えば「WordPress合宿やりたい!」って思って、計画した日付で募集人数が集まらなくても
自分を責める必要も落ち込む必要もないわけです。

やりたかったら、やればいいだけなので。

やる予定なのだったら、実現が遅くなったって全然よい。

そして、やりたいコトの過程にいれば、それが最終的に実現しなかったとしても
その過程って楽しいハズ。

わくわく妄想するんです。できるかどうかなんて気にしなくてもいい。
そうやって楽しい気持ちで企画したなら、実現しなかったとしても楽しかったからOKなのです。

今回流れたとしても、何か準備をしていたなら、次回やる時には
0からではなく10とか20から始めることができる。

やろうとした自分を褒めてあげます。

まとめ?

そんなわけで、自分を責めることが少なくなるほど
不思議と色んな人が助けてくれるようになって
なんだか楽しくなってきて
やりたいコトの実現率が上がってきてるって思うのです。

つまり、言いたいことはひとつ。

自分を責めるのをやめて
自分を大事にしたい。

そっちのがいいよ?なんてアドバイスできる程の立場ではないけど…

何やらあんなに頑張ってないくせに、楽しそうにしているアイツは一体なんなんだ!
って思っている方がいたら、私はこんな風に生きてますってことで。

0からホームページを作る6回講座@福井

ゆるゆるWordPressに触れる会@東京

WordPress2泊3日合宿@彦根エピソード2

個人レッスン

投稿者プロフィール

木村なつき
木村なつきWordPressコーチ
WordPressでサイトを作ったり教えたりしています。
ゆるく楽しく、自分らしい発信のお手伝いができたら幸せ。
好きな言葉は「まさかの展開」。
自分に正直に生きる、自分を大事にするがモットー。
福井在住。東京時々出没。3児のシングルマザー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA