ブログ書いてるときって孤独を感じたりする。でもそこからつながりが生まれたときって、嬉しい。

先日、次男のホルモン治療の悩みについて、ブログに書きました。

小さくていいと思う自分と 大きくなる可能性を潰せない自分。 低身長の次男のハナシ

そしたら同じように悩んで経験しているお母さんからメッセージをいただいて、ハッとしました。

つい自分だけが特別に悩んでいるような錯覚に陥っているけれど、同じようなことを体験して先に進んでいる人たちって、世の中にたくさんいるんだよなって。
当たり前だけど。

そしてそういう方とつながれたのが、すごく嬉しかったです。

ブログを書いているときって、なんか孤独な感じもする。
1人でパソコンに向かって。
こんなの読みたい人いるのかな?って気になったり。
全然人に役立つこと書けないって凹んだり。
この表現は誤解を生むかも、不快な思いをする人がいるかも。
そんなネガティブなものが色々出てくる(笑)

あ、もちろん、みんなそうなわけじゃなくて、純粋に楽しく書いている方もいると思うのですが。

でもその孤独なところから書いてみると、
あ、自分1人じゃなかったんだな」って体験をするなあって。

まだ書き始めて1ヶ月だし、毎日更新できているわけでもないんだけど、改めてそんな風に思いました。

「そろそろブログ始めようかな」「でもできるかな」「でも今じゃないのかも」っていうお話をよく聞きます。

私もずっとそうだったから、「だよねだよねだよね」って、盛り上がれます(笑)

「でもせっかく伝えたいものが自分の中にあるなら、始めよう~」
「一緒にやっちゃおう!」
というのが、今の私の気持ちです。

何も決まってなくても、自分をそのまま出したいんだったら。
今やろうよ!って。

気付けば一か月前には何もなかったこのドメインにも、ちょっとずつ記事が溜まってきて。
0から少しずつでも積み上がっていく感覚は嬉しい。

あ、あと思うのは、私がブログを書き始めたのって、「とっても楽しそうに毎日毎日何記事も更新している人と仲良くなったから」というのが、でかいです。
そしてそこから色々お仕事につながっているのを見て、楽しそうだなあ、羨ましいなあって(笑)
それで私にもやれそうな気がしてきたんだな。

どんな人と一緒にいるのかって、すごい大事だなと改めて思います。
一緒に楽しくやれる友達がいると、自分を出していくのも楽しくなる。

木村なつき
WordPressでサイトを作ったり教えたりしています。
ゆるく楽しく、自分らしい発信のお手伝いができたら幸せ。
好きな言葉は「まさかの展開」。
自分に正直に生きる、自分を大事にするがモットー。
福井在住。東京時々出没。3児のシングルマザー。

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA