変なコトを書き出すと楽しくなってくるかもしれないハナシ

どこまで自分の感じること、思ったことを全て書くのか。
これはいつも悩ましい。

特に名前や写真を出しているわけだから、私が何も考えずに書くと、身近な人のプライバシーの問題になってしまう。

でも私って、本当、「胸の中に何か感じるものをためたまま」の状態で、他のことが書けないヤツなんだなあと。。。

あと私の周りは、割と同じ心理学や人間関係などを学んだ友達が多いので、そういう共通言語を知らない人が読むと
「コイツちょっとおかしい人なんじゃ?」
と思われる可能性も無くは無いよなあと(汗)

今日も思うままにFacebookに投稿しちゃいました。

怖れからの検索にハマる
私は検索が好きです。
昔から何でも気になると検索。「よくそんなの見つけてくるね」と言われること多数。
WEBサイト作るのも、どこかで教わったことは一度もなく、本とインターネットで学んできました。

で、GW後半に体調を崩しながらも、自分としては大きな一歩を進んだと思う私ですが、「決めた」と思ったら不安がやってきて、その感覚は自分でもよく分かった。
で、よく分かったんだけど、「怖れ」がやってきたときに検索し出すと、ハマるんだな~って。

何かやりたいことがあって、明確に知りたいことがあっての検索って、美しいデザインのサイトと出会えたり、UIにシビれたり、すっごい素敵な人のブログに出会ったり、心にしみる文章に感動したり、ワクワク楽しいのです。
でも「怖れ」から検索始めると、不安になる情報にばかりアクセスし、しかもどんどん最初の関心とは外れた世の中の暗い側に繋がっていくというか。。。

それが非常によく分かった。
そして、自分がそっちにすごい惹かれているんだなあというのもよく分かった。
でもやっぱ、私は怖れより愛を感じたいな。その瞬間その瞬間の選択だな。

これはまだ、割とマシな方かな。

でも、「こんな意味の分からない文章書いていいのかな?」と思う投稿をしたときに限って、メッセージをいただくんです。
で、「Skypeしよう」とか「今度会おう」って言ってもらったところから、仕事に繋がったりとか。

そう考えると、変な自分でも、分かってもらえる割合は低くても、「何この人オカシイ」と思われたとしても、そのまま出しちゃった方がその後繋がれるのかな?とも思います。

自信が無いときほど、思い切ってありきたりじゃない文章を書くと、ちょっと楽しくなってくるかもしれない。

natsuki
WordPressでサイトを作ってます。
東京・大阪・福井で「初心者が1日でホームページを作っちゃうセミナー」を開催させてもらっていて、自分にびっくり。
好きな言葉は「まさかの展開」。
自分に正直に生きる、自分を大事にするがモットー。
福井在住。3児のシングルマザー。

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA